<   2014年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

それからどした、、、

前回崩壊寸前だったリシアの壁
b0304573_23315922.jpg

ちょっとだけブランチウッドを動かそうとした所、、、

気づいたらこうなっていた。
b0304573_2332222.jpg

横を見るとバケツたくさんの
b0304573_2332510.jpg


まあもうしょうがないよね、、、


リシアを出来るだけ撤去し、
b0304573_23321363.jpg

浮いてきたグロッソをリシアがあったあたりに植えました。
b0304573_23321623.jpg

リシアの壁にずっと埋もれてたウォーターフェザー。
意外と大丈夫そうだ。




そういやカミハタ埋めてみるとか前に書いてましたが、一部分だけやってみてました。
b0304573_233289.jpg

これが
b0304573_23321177.jpg

約2週間くらいでこんな感じに

CO2添加なしで増えてるから効果出てるのかな?

今回は前面にカミハタスティック差し込んでおきました。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ


もあもあ
[PR]
by marty_matsufly | 2014-04-21 23:34 | 水槽の状況 | Comments(16)

巨人と魚と壁

前回までのあらすじ
忙しさにかまけて、全く水槽をいじっていなかった。
餌やり、足し水くらいで水換えすら満足にしていない日々。
発酵式の砂糖水交換などもってのほかだった、、、
b0304573_19372269.jpg

しかし、水槽内ではある異変が起きていた、、、
あらすじここまで




久しく巨人の襲撃がなかった水槽内では突如巨大な壁「ウォール・リシア」が作られていた。
b0304573_19374150.jpg

b0304573_19373920.jpg



魚たちは、突如築かれた「ウォール・リシア」という巨大な城壁の内側に生活圏を確保することで、辛うじてその命脈を保っていた。城壁による平和を得てから約1ヶ月後。いつしか魚たちは巨人の脅威を忘れ、平和な日々の生活に埋没していた。



ここまで静観を保っていた巨人だったが、水面に浮いたリシアの木っ端も気になり、ゴミ掬いと水換えを敢行した。

計量カップで水を捨て、網でリシアを掬い取る。


久々の巨人の襲撃に逃げ惑う魚たち。

b0304573_19373511.jpg


巨人によって生かされていることも知らずに、、、



次回予告
ついに動き出した巨人。
破られる「ウォール・リシア」
魚たちの運命は!?
b0304573_19374787.jpg

(嘘)
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ


もあもあ
[PR]
by marty_matsufly | 2014-04-16 21:00 | 水槽の状況 | Comments(20)